Apple Developer Programメンバーシップ更新

2021年8月更新。

Apple Developer Programメンバーシップ更新の詳細ページ



Apple Developer Programメンバーシップ更新の時期が迫ってくるとApp Store Connectの方でもこのように表示されます。



メンバーシップの有効期限の日付が記されています。

ここに「自動更新を選択している場合、メンバーシップはこの日に自動的に更新されます」と記載されていますが「日本では自動更新設定はありません!

メンバーシップ更新の詳細ページにも記載されている自動更新設定ができる国は、上記の国のみです。

日本では手動更新のみなので期限内に忘れないように更新しましょう。



手続きの仕方は簡単です。



App Store Connectの表示されいるApple Developer Webサイトのリンクから、とぶか

Apple Developerサイトを開くと以下のように表示されます。

Apple Developer Programメンバーシップがあと何日で期限切れになるかが記載されています。

自分の場合はあと13日で切れますと書いてあります。ここではカウントダウンしてるので期限切れになる前に更新しましょう。



更新するには、「Renew Membership」をクリック!



手続きに進むとApple IDとパスワードを入力してのサインインを求められるので入力してサインインをクリック。



進むと、ご希望の支払い方法は?と求められるので自分の登録してあるクレジットカードやApple Payなどの支払い方法を選択します。



そして注文の確認をクリック!




ご注文手続きで準備が整っているか確認しましょう。




確認できたら注文するをクリックしてください。

これで手続きは完了します。

手続きが済むと上記のようにメッセージが表示されます。

ご予約が完了しました。



2020年8月現在では、Apple Developer Programメンバーシップ更新料は12,980円となっています。


2021年8月現在でも、Apple Developer Programメンバーシップ更新料は12,980円となっています。

今年も値段の変更はありませんでした。

年数が経てば更新料も変わると思います。

自分のアプリをリリースする場合や維持する場合は1年間ごとのApple Developer Programメンバーシップの登録・更新をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です