メタデータ拒否

App Store Connectからのアプリ申請でこのようにリジェクトされました。

今まで地図アプリの申請で問題なく、配信準備完了までいっていたのになんでだろうとわかりませんでした。

Appleからのメッセージを翻訳するとこんな感じの内容でした。


どのようにしようか考えていましたが。

こちらにも書いてあるようにApp Store Connectの「App Review Information」セクションにiPhoneで録画した、アプリの起動画面から操作しているデモ動画を添付して送りました。



また、このような文章とアプリ申請提出画面のメモ欄にスクリーンショットも添付しました。

そして、アプリ申請をするとReady for saleとなりアップデート版が配信されるようになりました。




このやり方でも申請は通りましたが、すんなり申請が通らなかったのは違う問題があったからみたいですね。

以前書いた記事こちらの、Apple Developer Programのライセンス契約が更新されていないために起きたリジェクトみたいですね。



ライセンス契約更新が完了すると、App Store Connectの方でもこのように表示されます。

この画面が表示された後で、アプリのアップデート申請をするとすんなりと通りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です