MacからCDデータを取り込んでiPhoneに移す

MacにCDデータを取り込む場合は、外付けのCDドライブが必要です。

Macに対応していれば何でもいいので準備して下さい。

私が使っているのはこちらになります。

こちらであればWindowsでもMacでも両方使うことができます。



ミュージックソフトを開きCDデータを取り込む

Macで開くなら『Finder』か『ミュージック』どちらでも確認できますが、『ミュージック』の方がわかりやすいのでこちらを開いて下さい。

ミュージックのソフトを開きます。




ミュージックで開くと「デバイス欄」にオーディオCDや取り込んでいるCDの曲が表示されます。

また、右の赤い枠をクリックするとCDを取り出すことができます。




読み込んだCDの情報が表示されるので合っている情報を選んで『OK』をクリックして下さい。

日本語のみならず他の国の言語が表示されたり、同じような曲の情報が表示されます。

その場合は適切なCD情報を選んで下さい。




CDを入れるとすぐに画面が表示されて自動で読み込みますかと表示画面が出ますが、でない場合は赤枠の『読み込み』ボタンをクリックしても読み込めます。

CDデータがMacに保存できたら、再生できるか聞いて確認してみて下さい。




CDデータをiPhoneに移す場合は、MacとiPhoneをケーブルで繋いで下さい。

そして移したい楽曲の赤枠をクリックします。




表示画面の『デバイスに追加』をクリック→『自分のiPhone』を選択してクリックして下さい。

これでiPhoneに楽曲を追加できました。

あくまでその端末に曲を入れただけなので他の端末にはiCloudなどでミュージックを共有していても移りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です