新iPhoneで製作したアプリをBuildする方法

今まで使っていたiPhoneを新しいiPhoneSE 2nd generationに買い替えました。

新しくしたiPhoneに今まで作ったアプリをどのようにすればBuildできるのか分からなかったのでやり方を記載したいと思います。




まず自分で作ったXcode上のファイルを何でもいいので開きます。

そして新しいiPhoneをケーブルで繋ぎ、Runを押します。




すると


デバイスが登録されていないので登録することが必要であると記載されています。

特に難しいことはありません。


表示されている青い項目の「Register Device」をクリックしてください。

これで、自動的にデバイスが登録されて今まで自分が作ったXcode上のファイルがBuildすることができます。



Apple Developerでも確認できます。

Certificates, Identifiers & Profilesをクリック→Devicesをクリック。

今まで使っていたiPhoneと新しいiPhoneSE2が登録されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です